QsfromBooks
電子書籍名言・引用まとめ

〇三七 人と張り合わない   褒めてもらえて、脳内に快感物質がビュンビュン放出されたとしても、その快楽は一瞬で終わる、つかのまの自慰のようなもの。心の安心感を得るには役立たない。 言い張ることの成果はしょせん、「いやがられること」と「褒められて自慰すること」のたった二つだけ。

超訳ブッダの言葉

小池龍之介

Quotes List

もし君が敵からいやな目に遭わされて、鬱になったり落ちこんだりするのなら、それを見た敵は、「わーい、ざまーみろ」と笑って喜ぶだろう。 ゆえに「真の損得」を知る人は、どんないやな目に遭わされようとも、嘆かず平常心を保つ。前と変わらず穏やかなままの、君の優しい表情を見た敵は「ちぇっ、がっかりだ」と落胆する。 皮肉なことに、敵を悩ませるための最高の「イヤガラセ」は君が怒らず朗らかにしている、たったそれだけのこと。

この世のどんな人でも、必ずどこかで誰かの怒りを買っている。 誰かに悪口を言われるのが当たり前。 昔も今もこの先も、未来永劫、それは当たり前の事実なのだから、 悪口なんて涼しく聞き流すのがよい。

ネガティブな行動やネガティブな言葉やネガティブな思考を行うくらいなら、何も行動せず、何も言わず、何も考えないほうが優れている。

〇三七 人と張り合わない  褒めてもらえて、脳内に快感物質がビュンビュン放出されたとしても、その快楽は一瞬で終わる、つかのまの自慰のようなもの。心の安心感を得るには役立たない。 言い張ることの成果はしょせん、「いやがられること」と「褒められて自慰すること」のたった二つだけ。

誰かと敵対して争いが生じそうになったら、しかと意識してみるといい。君も相手もやがては死んで、ここから消え去る、ということを。

Twitter 3 48 Rss 3 48 follow us in feedly
スポンサード リンク